外壁塗装費用相場レスキュー隊

106万円も安くなった!管理人一家の外壁塗装の体験談は


外壁塗装,アフターケア,保証,やり直し

ご存知ですか?
相見積もりを取らずに外壁塗装を発注すると必ず損をします!

管理人一家は、外壁塗装の見積もりをすることで
当初の価格より106万円も安く済みました。

その方法は…??!

≫106万円も安くなった!外壁塗装のオーダー方法とは?≪


外壁塗装のアフターケアと保証 塗装のやり直しはしてもらえる?

 

外壁塗装,アフターケア,保証,やり直し

外壁塗装は、上塗りが完了した時点で、一度養生シートをはずし

お客様の目で最終確認をする手順になっています。

 

その時点で、もし、色ムラや塗り残しなど、作業上のミスで気になる点があれば手直しをしてもらうことは可能です。

 

後日、雨が降ってきて塗料がはがれてきたなどの場合も、保証が適用されることがほとんど。

 

大切なのは、外壁塗装の工事が始まる前に、
保証の内容は細かい部分まできちんと確認しておくことです。

 

 

外壁塗装,アフターケア,保証,やり直し

他にも、

  ・外壁にひびが入ってきた場合は?
  ・木部や鉄部の塗装がはがれてきた場合は?

 

この2点も、アフターケアで多く出てくるトラブル。
事前にきちんと確認しておきましょう。

 

また、外壁塗装工事が完了したあとも、工事の内容が書いている見積もり書と保証書はきちんと保管しておきましょうね。

仕上がりの「色」が思っていたのと違う場合は

養生シートをはずしたあと、「あれ?思っていた色と仕上がりと違う」
というケースも、もしかしたらあるかもしれません。

 

こちらでもお話ししましたが、実際に塗料を塗ってみると
外壁塗装の色見本と違う仕上がりになることもあります。

 

しかし、残念ながら仕上がりの「色のトーン」などのやり直しはできないことがほとんど。

 

ただし、明らかに違う色で完成した場合などは、業者さんに問い合わせをしてみてください。

【無料】悪徳業者にだまされない! 外壁塗装の適正価格を知る方法は

インターネットの外壁塗装 無料見積もりサービスを使えば
あなたのご自宅の外壁塗装工事の適正価格

外壁塗装,アフターケア,保証,やり直し

正確に知ることができます。

実は、当サイトの管理人一家も、この方法で
当初の外壁塗装見積もりより、106万円も安く、
しかも!質の高い施工を受けることができました!!


≫106万円も安くなった!外壁塗装の発注のコツとは?≪