外壁塗装費用相場レスキュー隊

106万円も安くなった!管理人一家の外壁塗装の体験談は


外壁塗装,費用,業者選び,見積もり

ご存知ですか?
相見積もりを取らずに外壁塗装を発注すると必ず損をします!

管理人一家は、外壁塗装の見積もりをすることで
当初の価格より106万円も安く済みました。

その方法は…??!

≫106万円も安くなった!外壁塗装のオーダー方法とは?≪


外壁塗装の訪問見積もり 自宅に業者が来た時に確認すべきこと

 

外壁塗装,費用,業者選び,見積もり

外壁塗装費用の見積もりを依頼した後、

「現場調査」で初めて業者の担当者と会うことになります。

 

実際に、塗装業者に自宅を訪問してもらい
、現場を見たうえで見積もりを出してもらう方法が一番確実です。

 

また、見積もりの現場調査で、ある程度、
その業者の善し悪しがわかりますので
下記の4つのポイントもチェックしてみてくださいね。

外壁塗装費用の訪問見積もり時にチェックしたい4点

担当者と作業員が同席している?

外壁塗装費用の見積もりの現場調査に、
担当者(=営業マン)と実際に塗装工事をする作業員の方が同席している業者は、
よい業者である場合が多いです。作業員の方から詳しい話を聞くこともできますし、
調査もしっかりと行ってくれます。

 

 

現場調査にかかった時間は?

外壁塗装,費用,業者選び,見積もり

外壁塗装費用の見積もりの現場調査に要した

時間の長さはどのくらいでしたか?

 

きちんと現場調査をする業者の場合、外壁の状態をチェックするだけでなく工事のための足場の確認や資材を管理する場所なども確認します。どんなに早くても、少なくとも30分はかかります。

 

しかし、中には、10分程度で簡単に現場調査を済ませる業者も。
そういう業者の多くは、あまり外壁塗装工事の質が高くない業者といえるでしょう。

 

 

担当者の知識&人柄は?

担当者と初めて会うのが、この「現場調査」。
担当者の印象や、知識を知ることも、とても大切なポイントです。

 

外壁塗装工事は、基本的には担当者とのやり取りですすみます。
担当者の人柄が信頼できそうか、外壁塗装に関して知識が十分かもチェックしておきましょう。

 

 

屋根の上までチェックした?

外壁塗装,費用,業者選び,見積もり

これはかなり細かいことなのですが

「ハシゴ」を持ってきていたか

 

2階、3階の外壁の傷みや屋根の劣化は、ハシゴがないと確認できませんよね。屋根の塗り替えをしない場合でも、屋根のチェックは欠かせません。

 

ハシゴひとつですが、外壁塗装工事に対しての真剣さが一番分かるアイテムです。

 

 

外壁塗装の訪問見積もりは、複数社合同ではなく、これらの
ポイントをチェックするためにも、必ず個別で行うようにしましょう。

【無料】悪徳業者にだまされない! 外壁塗装の適正価格を知る方法は

インターネットの外壁塗装 無料見積もりサービスを使えば
あなたのご自宅の外壁塗装工事の適正価格

外壁塗装,費用,業者選び,見積もり

正確に知ることができます。

実は、当サイトの管理人一家も、この方法で
当初の外壁塗装見積もりより、106万円も安く、
しかも!質の高い施工を受けることができました!!


≫106万円も安くなった!外壁塗装の発注のコツとは?≪